« デジタルフォトフレーム「DreamMaker DMF104W」のその後 | トップページ | 短信「Googleグループのメーリングリストで文字化け」 »

2010/04/01

ついにキターと思ったら…「Time Capsule 7.5.1 Firmware update」

Timecapsulefirmproblemファームをアップデートすると無線LANが絶不調になるうちのTime Capsuleですが、5GHz帯を使っているとダメなのはわかっています。しかし2.4GHz帯は超混みあっていて、不安定になることも多くて5GHz帯を使わざろうえません。なんといっても8部屋しかないアパートなのに、無線LANアクセスポイントは10個以上も見つかってしまうようなところですから。(この1年で倍ぐらいに増えた)

そんなわけで5GHz帯も安定しているファーム"7.3.2"を使用していたのですが、ついに今日発表された"7.5.1"で5GHz帯の問題を解決したと出ているじゃないですか。喜び勇んでアップデートしようとしましたさ!

まずはAirMacユティリティが5.5.1にアップデートされて、さぁいざファームアップデートですよと思ったら…出てくるのは不安定なのが確認済みの"7.4.2"。「まだリリースノートだけで、アップデートサイトに上がってないのかな~」と考えていたのですが、リリースノート読み返したら「このアップデートはlate 2009向けです」とか書いてありました。

ぐは、初代はもう無視ですか…(号泣)
いいんだ、"7.3.2"で安定してるし…(ぐっすん)

(2012/1/14追記)
TimeCapsuleの新しいファーム、7.6がいつの間にか出てました。これまで新しいファームを入れるたびに通信が低速になるのでずっと7.3.2を使っていたのですが、今回のファームは安定しています。それどころか最近発生していた「夜になると1Mbps以下になっちゃう病」も直ってくれました。

|

« デジタルフォトフレーム「DreamMaker DMF104W」のその後 | トップページ | 短信「Googleグループのメーリングリストで文字化け」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついにキターと思ったら…「Time Capsule 7.5.1 Firmware update」:

« デジタルフォトフレーム「DreamMaker DMF104W」のその後 | トップページ | 短信「Googleグループのメーリングリストで文字化け」 »